選定側にいる者として最も重要な「中立性/公平性」の観点から今一度-その他

回収するまではやめられなくなる心理的現象を「コンコルドの誤謬」と呼ばれるようになった

「丸源」対「にく次郎」:飲食店の微妙なパクリ問題は法律的にどう扱われるか